おいしいベジタリアン料理体感会に来たい人は他にいませんか?

健康・つぶつぶ・グルメ

受付は終了しました

03-3203-2090
▲電話番号をタップすると電話がかかります。

もしあなたが放射能汚染への恐怖をかかえているならら…食生活がきになったり…未来に不安があるのなら、あなたに真剣に考えていただきたいお話があります。

おいしいベジタリアン料理体感会に来たい人は他にいませんか?

もしあなたが放射能汚染への恐怖をかかえているなら
食生活がきになったり…未来に不安があるのなら、あなたに真剣に考えていただきたいお話があります。

受付は終了しました

  • つぶつぶレシピで累計40冊出版!
  • 32年間で30万冊販売!
  • つぶつぶ公式レストラン訪問者累計30万人以上!

食品の放射能汚染が怖くありませんか?

「おいしいものを食べずに長生きしてもしょうがない」
そう豪語していたにも関わらず、あの日の私は不安に耐え切れず海外へ避難することになりました。

10年前、当時の私は「健康なお産をしたい」という気持ちから、食について色々と調べていました。しかし、調べれば調べるほど私を混乱させる情報が溢れていました。
例えば、塩は体に必要というものもあれば減塩を勧めるものがあったり、乳製品は良くないというものもあれば乳製品を食べたほうが良いというものがあったり、自然食・健康食という名のもとに正反対の情報に躍らされる状況にぶつかりました。
そこで混乱した私は、健康なお産をする為には危険な食を排除する必要があると考え、「食べてはいけない」と言われるものを全てやめたのです。 その結果、お味噌汁とおひたし、そしてちょっとのご飯というとても質素な食生活をするようになりました。

それまでの私は美味しいものを食べることがものすごく楽しみで、B級グルメから高級グルメに至るまで、世界の味を堪能してきたと言えるほど食にこだわりを持っていました。しかも極端な洋食中心の家庭に育ち、海外生活も経験していましたので、食べてはいけないものを排除した自然食の食事は、正直「おいしい」と言えるようなものではありませんでした。
それでも、体に良い物なのだから多少おいしくなくても当り前、と自分に言い聞かせていたのです。
しばらくして無事に出産をしましたが、多少ふくよかでも良いはずの出産直後にも関わらず体重は42キロ、ただし身長は165センチでしたので体脂肪率に至っては9%しかないという超激ヤセの状態にまで陥りました。私の体は悲鳴を上げていました。体重はどんどん落ちていき、気力も体力もなく、疲れやすくなっていきました。

自己流自然食が摂食障害を引き起こす

私は「おいしいものは体に悪い」だけど「おいしいものを食べたい」という矛盾を心の奥底に抱えていました。だから、ずっと我慢の連続でした。
質素な自然食の食事を続けながら、今まで食べていたおいしかった料理を思い出す日々。それでも毎日「健康のため」と自分に言い聞かせながら耐え忍ぶ生活を送っていました。
そうやって大好きだったはずの食事が、いつのまにか苦痛になり、制限ばかりの料理で心が弾むことはなくなり、食卓からは笑顔が消えていきました。

そんなある日の夜中、ついに私の理性の糸が切れました。 コンビニでアイスやチョコを買い食いしたのです。 私はその罪悪感から、食事制限をさらに厳しくするようになっていきました。 しかし、一度狂ってしまった食生活は簡単に戻ることはありませんでした。 今考えると私は摂食障害になっていたのだと思います。
食生活の厳しさからストレスがたまり、夜中に買い食いしては日中に食事制限をするという悪循環にはまっていったのです。 それなのに私は食事に気をつけているという自負から「私ほど健康な人はいない」と信じていました。

自己流自然食で不安が止まらない

良くないものを排除する考えは、楽しむはずだった子育てにも影響を与えていきました。
「あれはダメ、これはダメ」 と四六時中神経を尖らせていました。
そうやって矛先は食事だけではなくなり、あらゆるものに対して不安を抱くようになっていきました。
脆い自分を守るように寛容さを失い、自分の殻に閉じこもり、他人の考えを否定したり、攻撃したりするようになっていきました。
子育ての不安。健康の不安。環境問題の不安。 私は私の未来すべてに対して不安を感じていたのです。
楽天的だった私は、いつのまにか否定的でギスギスした性格に変化してしまいました。 これは後になってわかったことですがパートナーはこの時、あまりに変わり果てた私との、離婚を考えていたそうです。

東日本大震災で不安が限界に

私の不安と恐怖は、東日本大震災に起因する放射能汚染問題で一気に噴出しました。
毎日風向きを気にし、外に出るときはマスク。帰ってきたら洋服を玄関の外で脱ぎ、袋に入れておくなど異常なまでの気にしようでした。子どもは幼稚園も休ませ、外で遊ぶなんてとんでもない、と一緒に家にこもってしまいました。

でも、色んなことをすればするほど、安心感ではなく不安感の方がどんどん大きくなっていきました。 そしてついに、私は不安と恐怖に耐え切れず、パートナーを説得し海外へ避難することを決めたのです。 私は日本を離れシンガポールに向かいました。でも、海外へ避難しても不安はなくなりませんでした。 距離を置くことで放射能汚染への不安は多少小さくなりましたが、また別の不安と恐怖に襲われることになっていきました。
滞在先のシンガポールでは、マラリアの発生を防ぐために使われる蚊を駆除する薬や、野菜の農薬問題と、別の不安がどんどん溢れ出しました。 もはや、東京に戻るのも不安、シンガポールにこのまま住むのも不安という、八方塞がりの状態にまで追い詰められてしまいました。

私の不安を一掃してくれた「未来食つぶつぶ」

そんなシンガポールで限界にまで追い詰められていた私の心に、一筋の光が差し込みました。 それが「未来食つぶつぶ」です。 不安でいっぱいの状況の中、私はインターネットでつぶつぶの存在を知ったのです。私は何か直感のようなもので、つぶつぶに関するセミナーを受講することにしました。 すると、スゴイことが起こりました。
私の中に巣食っていた不安や恐怖がすっかり消えてなくなったのです。 それどころか、代わりに希望の種が私の中に植えられました。 そこからの私は一気に変わりました。

つぶつぶ料理によって、お肌の状態も、若い頃よりもずっと張りがあり、しっとりするようになりました。 心も体も軽くなり「はつこさん、最初にあった時よりも若返ってますね」と言われるようになりました。 娘に対しても優しくなり、彼女は創造力豊かにすくすくと育ってくれています。 現在10歳になりますが「前のお母さんはよく怒ってたけど、いまは怒らないないからつまらない」と言われるほどです。
家族と本気で遊んで、心から笑えるようになり、私が自己流自然食で激やせした時には心配していた両親も、今では私が好きなことを仕事にして暮らしていることを喜んでくれています。 あの時、離婚の危機にあった夫婦関係は、結婚当初より深い愛でつながっています。お互いがお互いを認め合い、成長しあっています。

「社会に役立つ仕事がしたい」と思っていましたが、特別な資格がないので諦めていました。しかし、それが叶いました。
文章を書くことが好きでした。
人を笑顔にしたいと思っていました。
海外で料理教室をしたいと思っていました。
それもこれもみんな叶いました。
どんどん夢が叶っています。
私のすべてが満たされています。

あなたにも「未来食つぶつぶ」を伝えたい

私はみんなが笑顔で暮らせる社会作りに役立ちたい、という想いをどうやって実現していいのか長年模索していました。 いろいろな資格にチャレンジしたり、セミナーに参加したり、といった自分探しの旅が「未来食つぶつぶ」との出会いで終止符を打ちました。

自分が得意だった料理で笑顔あふれる社会作りに役立つ「つぶつぶマザー」という仕事はまさに私の天職だと、毎日ワクワク楽しく活動しています。健康とグルメが同時に手に入る、世界で唯一の究極のグルメ食「未来食つぶつぶ」の無限の創造性と可能性と遊ぶ毎日を送っています。 豊富な国際経験やホームパーティー経験から無限に生まれるアイディアは、料理教室でもセミナーでも大人気となり、料理が楽しくなると評判になっています。

食べることが好きだからこそ食に迷い、そして社会に役に立ちたいと思うからこそ人生に迷っていた私が見つけた新しい私への鍵「未来食つぶつぶ」を是非あなたにも体感してほしい。
そして本当の自分をキラキラ生きるキッカケにしてほしい。
私はそんな思いを抱いています。

そして、異国情緒あふれる都会のオアシスHappy Kitchenであなたをお待ちしております。

多くの不安を抱えている人に不安を幸福に変えるマジックを。

是非、究極のグルメ食「未来食つぶつぶ」を体感しにきてください。

(※あくまでも個人の体験談です。)

今あなたが心から望んでいる エコ・ヘルス・グルメ を同時に満足させる世界最先端の食、それが「未来食つぶつぶ」です。

毎日たべているもので、私たちの体ができている

そんなある時、ひょんなことから「毎日食べているもので、私たちの体ができているのだから、食べ物って重要なんだよ」という真実を知ります。彼女は健康や若さについて諦めていたのに、それが食事の影響で変わるということがわかったので「え?」っと驚きました。そして右も左もわからないまま、食について調べることになっていくのです。

一生懸命いろいろ調べてみたら、「え?!」「え?!」「え?!」と驚くような事実ばかり。「今まで私が教わったこととまったく違うじゃない!」と違和感を覚えながらも実践してみると「あれ?なんか簡単。」「あれ?食を変えると気分もこんなに変わるの?」「これってすごいかも。」「もうちょっと知りたい。」と、食べ物に対してどんどん興味が惹かれていきました。

あなたは自分の知識が正しいと言えますか?

「毎日の食べ物でこんなに気分が変わったり、体の調子が変わったり、この秘密を知らないなんて損。」
彼女はそう思ったそうです。そして、同時にこうも思ったそうです。
「でも、今まで教わってきたことって何だったんだろう…。」
あなたは、食事や食べ物に対する自分の知識が、本当に正しいと自信を持って言えますか?

食事を変えればあなたも変わる

大谷ゆみこ改め、「つぶつぶグランマゆみこ」は現在63才です。まったく年齢を忘れて暮らし、贅肉もなく体型も崩れていません。エステの肉体年齢測定では34才と出るばかりでなく、シミもほとんどなく、しわも本当に少ない方です。髪もつやつやストレート、天使の輪が自慢だそうで、視力は1.5を維持し歯も丈夫。
食を変えてからの32年間、薬や病院のお世話になることもなく、お子様も自宅出産。そのお子様たちも彼女と同じように健康を満喫しています。

彼女の著書は30冊を超え、ロングセラーの「未来食」という本はAmazonなどでも高評価です。彼女の1982年から32年に及ぶ実践のプロセスから生まれたオリジナルレシピは3000点を超え、新作レシピも次々と生まれています。
そんなつぶつぶグランマゆみこが提案しているのが「未来食つぶつぶ」なのです。

スタイリッシュによみがえった本来の和食

「未来食つぶつぶ」は、日本の伝統の食の知恵を現代の感性で翻訳した未来に命をつなぐ究極のグルメ食生活の提案です。雑穀と野菜・海草のエネルギーを自然の摂理に従って引き出し調和させた、みんなを元気にする本来の和食を現代に復活させた食術です。しかも、舌にも体にも心にもおいしいシンプルでスタイリッシュな、グルメベジタリアンの提案なのです。

現代の和食は変質されてしまっている

本来、日本の伝統の食生活とそれを支える知恵と技の素晴らしさは、世界的に見ても目を見張るものがあります。
味噌などに代表されるように、湿度の高い気候で冷蔵庫が無くても腐敗を防ぐだけではなく、保存しながら食べ物のエネルギーを高めてしまう、それが本来の和食です。
実は、今多くの日本人が和食と思い、世界が和食と認識しているのは、特殊な貴族料理や料亭料理の延長、さらに鰹節と鶏肉と砂糖で変質されてしまった、本来の和食の姿からはかけ離れてしまったものなのです。

本来の和食はおいしさと深い充足感を与えます

そこで、本来の和食の知恵と技の「基本ルール」を活用して、現代の暮らしや感覚に合わせて創作した食スタイルを私たちは「未来食つぶつぶ」と呼んでいます。
つぶつぶとは「雑穀(穀物)」の愛称であり、味わうごとに、あなたが今まで味わったことのないおいしさと、深い充足感が体中に満ちていくのを感じるはずです。

「未来食つぶつぶ」の13の効果!

  1. 舌が満足
  2. からだが満足
  3. こころが満足
  4. からだがあたたまる
  5. 腸が元気になる
  6. 簡単に作れる
  7. 経済的
  8. おなかいっぱい食べて、シェイプアップ
  9. デトックス効果がある
  10. 肌がきれいになる
  11. 若さを保つ
  12. 自然との一体感を感じる
  13. 楽ちんお産、楽ちん子育て

健康とグルメを同時に叶えるあたらしい食スタイル

健康とグルメ、誰もが両立はできないと思い込んでいるこの2つを同時に叶える食生活の提案が「未来食つぶつぶ」です。
体が求めている栄養をバランス良く最適に充たす食卓を実現する生命食学と、簡単においしさと栄養バランスを生み出せる料理術で、家族丸ごとのびのび健康ダイエットライフを実現できます。

細胞が喜ぶ、心と体が整う食事

私はコンプレックスさえ魅力に変える美塾メイクの講師をし、また養成もしています。
そもそもは管理栄養士で食の知識はあったつもり、食事には気を使ってきたつもりでした。 一方で甘いものが大好きで、ほぼ毎日チョコレートやスイーツ三昧。 そんな時大和市のつぶつぶマザー篠沢真紀子さんからつぶつぶ料理を教えてもらい、未来食セミナーScene1を受けて、食といのちのしくみを学び衝撃を受けました。
様々なつぶつぶ料理を全国で食べ歩き、自分でも作っているうちに、味覚が変わり、甘いものを欲しなくなっていきました。そして体に必要なものを欲するようになりました。
つぶつぶ料理ってなんて美味しいんだろう!!
海の精という塩やオーガニックの醤油や味噌だけでどうしてこんなに奥深い味わいになるんだろう!?一口噛みしめるほどに私の細胞が喜んでいるのがわかります。
これは心と体が整う食事なんだ!たくさんの方がつぶつぶ料理を学び、心と体がイキイキ元気になって欲しいと願っています。

つぶつぶ食を体験された沢山の方から、驚きと喜びの声を頂いています!
つぶつぶ料理、心の持ち方、意識の持ち方に出会えて救われた。(鈴川明子さん)
どれも素晴らしく美味しかった!早速、家族に還元したい。(岡田由江さん)
つぶつぶなら、おいしく簡単に作れて体も心も満足できる!(ともさん)
季節ごとの調理法が分かり、体の声に敏感になりました。(風早貴美子さん)

つぶつぶ料理体感会 参加者様の声

美味しいも、元気も、前向きな気持ちも、全てを手に入れられそうな気持ちにもなりました。日々の生活で、もう一押しが欲しかった私にパワーをくれました。体感会に来て良かったなぁ~と、実感しました。

清水さん

今までマクロビオティックなどの料理を食べても物足りなさがありましたが、とてもおいしく良かったです。

M.Mさん

マクロビオティックとは異なって“ねばならない”ということがなく、バランスの良い食事内容と思いました。

N.Sさん

どの料理も美味しくいただきました。雑穀でできているとは思えないような食感でした。

S.Mさん

シンプルに生きていくこととつながるなと思いました。どれも美味しく1歳の娘も喜んでいました。

S.Kさん

自然のものはやさしい味がすると思いました。

I.Yさん

今日はとっても美味しいお料理体験に参加して、めっちゃ楽しかったです! 初めて口にするお料理でしたが、お腹もいっぱいで、美味しくて大満足でした!!

さちやんさん

雑穀のすごさを聞いて、おいしい料理を体感できて、とても興味を持ちました。今まで体に良いと教わったことのあるマクロビやロースイーツより、とても身近に感じました。もっとつぶつぶ料理を知りたいし、実践していきたいです。

かがみ まいさん

今日いただいたお料理は、すべて本当に美味しくてびっくりしました。「雑穀」というと、身体に良いけれど食べにくいなあというイメージだったのが、すっかり変わりました。

匿名希望さん

全てとても美味しかったですが、特にミートローフとポテトが本当に美味しかったです。今日は本当に来てよかったと思いました。

Aさん

つぶつぶ料理を食べる直前までは、イメージ的に薄味でなにかが足りない満足感のない料理かな…と思ってましたが、最初にスープを口にした瞬間に感じた出汁のでかた、しっかりした味の美味しさにびっくりでした。

40代男性

雑穀レシピのバリエーションの富さと、何よりおいしさに感激いたしました☆ 今日のお話は腑に落ちることばかりでした。ぜひ多くの皆さんに体感してもらいたいです。

30代女性

日々の食事の大事さを改めて感じてきました。それ以上につぶつぶ料理の奥深さに感銘しました。雑穀ってめんどくさいと思っていた考えを払拭しました。

50代女性

今日はやっと念願の「つぶつぶ料理体感会」に参加することが出来ました。つぶつぶ料理は美味しいだけじゃなくてレシピは3行程くらいしかなくて超簡単で私向き~! いいかも~。これからどんどん生活に取り入れていきたいな。

50代女性

本当に美味しかったです。私の体がすぐに反応したので、きっとつぶつぶ雑穀の世界は、私にも合っているんだろーなーと思いました。ちょっとあせらずこの世界に踏み入れてみたいと思っています。

波多野りつこさん

初めてお会いする方ばかりでしたが、誰一人無理をせず、堅苦しくもなく、おいしいね、と食事する場って、予想以上に素敵でした。本当に勉強になりました。次のお休みは、子供たちとラギ粉のつぶプルを作って楽しみたいと思います。

佐藤逸美さん

とにかくお食事が美味しかったです。味がしっかりしていて食べた感がありました。

匿名希望さん

とてもおいしく、大満足でした。雑穀は自分でも好きな方でしたが、雑穀メインのメニューは初めて。こんな風に食べられるのか!と新発見です。

ベイコン綾子さん

さっそくつぶつぶ料理に挑戦してみたいと思いました。

S.Tさん

雑穀のもつパワーのすごさに感動しました。

すみれさん

「健康」を得る為には、多少の我慢や努力が必須だと思いましたが、「美味しくて簡単に!!」心も身体も元気になれるのなら最高!! と思いました。

H.Hさん

つぶつぶ料理体感会

開催日時
4月1日(土) 10:30~12:00/13:00~14:30
4月3日(月) 10:30~12:00/13:00~14:30
開催場所
雑穀ベジグルメサロンHappy Kitchen
渋谷区広尾3-4-7-101
講師
未来食セミナー公認講師 つぶつぶマザーこばやしはつこ
最寄駅
渋谷駅からバスで10分(徒歩20分)※その他恵比寿、表参道、広尾からも徒歩圏です。
参加費用
3,000円
お申し込み期限
3月28日(火)まで

体感会でつぶつぶ料理の新しいおいしさを体感しませんか?

私は「未来食つぶつぶ」に出会って、本当に人生が変わりました。
放射能汚染、環境汚染、化学物質による食汚染など、様々な食に対する疑問を解決したくて出会った「未来食つぶつぶ」で、食への一切の不安が消えたら、知らない間にどんどんと楽しく自分の人生をいきられるようになりました。
私が本当に変えたかったのは食事ではなく生き方だったのです。
「食を見直そう」と考えているあなたも、きっと食以外の何かも変えたいと思っているのではありませんか?
全く新しい食べ方で意識が一変することによって、生き方も変わり、健康にもなり、しかも美味しくて長続きするスタイリッシュな和食が「未来食つぶつぶ」です。まずは、体感会にお越しいだだき、あなたを健康と食事に対する不安から解き放つきっかけにしていただければと思います。
ぜひ、体感会にお越しください! お待ちしています。

体感会内容

受付は終了しました

受付は終了しました

よくあるご質問

全く料理をしたことがないのですが大丈夫でしょうか?
全く料理をしたことがない人もたくさん参加されていますので大丈夫ですよ。
強引な勧誘などをされないか心配なのですが?
安心してお越しいただけるよう私たちは強引な勧誘などは一切致しません。何かをお伝えする場合も簡単なご案内程度ですので、安心してお越しください。
一人で参加しても大丈夫でしょうか?
お一人でご参加される方もたくさんいらっしゃいますので、お気になさらずお越しください。きっと仲良くなれるお友達も見つかると思いますよ。
年齢制限はありませんか?
年齢による制限は一切ございません。むしろ年齢の差にこだわらない方にぜひお越しいただき、コミュニケーションを楽しみながらご参加していただければと思います。
子供を連れていってもかまいませんか?
乳児を連れてのご参加は問題ありません。事前にお知らせください。その他のお子様については、新しい体験にご自分が集中できるようにお一人での参加をお勧めしています。
会場に駐車場はありますか?
専用の駐車場はございません。コインパーキングをご利用ください。
申し込みをキャンセルすることはできますか?
席数に限りがあるため、お申し込み後のキャンセルはご遠慮ください。
アレルギーについて
アレルギーなどで食事制限がある方は事前にご相談ください。未来食つぶつぶの実践によって体のシステムが整えば、徐々に解消していきます。
つぶつぶは宗教なんですか?
いいえ違います。宇宙の話なども出てきてスピリチュアルに思われることもありますが、実際には現実的で論理的です。
ネットワークビジネスなんですか?
いいえ違います。ネットワークビジネスと言われるMLM(マルチレベルマーケティング)いわゆるマルチ商法などは行っておりません。
料理が習えるのですか?
いいえ。つぶつぶ料理体感会は、講師の体験談やつぶつぶ料理の試食、つぶつぶのことをよく知っていただく場所となっています。料理を習いたい場合は「つぶつぶ料理教室」がございますので、そちらをご利用ください。
男性でも参加できますか?
はい。もちろん参加は可能ですし、大歓迎です。私達つぶつぶの店長やシェフとして、男性も活躍していますので安心してご参加ください。

今スグつぶつぶ料理体感会に申し込む!

お申し込みの受け付けは終了しました。

下のフォームから必要事項を記入して【送信内容を確認する】をクリックしてください。
入力確認画面に移りますので、送信内容に問題がなければ【この内容で送信する】をクリックしてください。

は入力必須項目です

参加日時



氏名
ふりがな
生年月日
性別  
郵便番号 -
都道府県
市区町村
番地・マンション名
※アパート・マンションなどは略さずに入力してください。
※表札名と氏名が異なる場合は必ず入力してください(例:?様方)。
電話番号
【ハイフンを入れてご入力ください】
携帯番号
【ハイフンを入れてご入力ください】
FAX番号
【ハイフンを入れてご入力ください】
メールアドレス
長文が受け取れるアドレスでお願いします。
メールアドレス(確認用)
確認のため再度入力してください。
お支払い方法

銀行振込を選択された場合は、お申込み後のメールにて振込み先情報をお送り致します。
クレジットカードを選択された場合は、お申込み後にクレジット決済サイトに移動します。
コメント

送信前に必ずお読みください

メールアドレスの設定につきまして
携帯電話のアドレスをご利用の方は、@tubu-tubu.netからのメールが届くよう設定をお願いします。Yahooやgmailなどのフリーメールをご利用の方は、メールが迷惑メールフォルダに振り分けられる、または、届かないというケースが多発しています。お申込み完了後30分経っても自動返信メールが届かない場合は、当社まで必ず連絡をお願いします。
個人情報の取扱いにつきまして
ご登録いただきました個人情報は、郵送による会報誌の発送及び電子メール、郵送等による当社の商品やサービス、セミナーのご案内等に利用させていただきます。また、つぶつぶのメールマガジンを定期的にお届けします。予めご了承の上、お申し込みください。また、業務委託先または提携先へ業務預託する場合がございますが、 個人情報をお客様の承諾なしに目的外利用すること、及び第三者に提供することはございません。当社の詳しいプライバシーポリシーに関しましてはこちらをご覧ください。
お支払いにつきまして
クレジットカード決済またはお振り込みにてお支払いくださいませ。なお、詳しいお振込先はお申し込み後に自動送信されますご確認メールに記載しておりますので、ご確認くださいませ。

受け付けは終了しました。

このページのトップへ戻る

申込みフォームへ